コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧農委員会 ひんのういいんかいKomitety bednoty

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貧農委員会
ひんのういいんかい
Komitety bednoty

1918年6月 11日,全ロシア中央執行委員会の法令により設置された委員会。その目的は農村におけるクラーク (富農) の撲滅とソビエト権力の確立にあった。組織者は貧農,農村プロレタリアートで,富農の土地,食糧,家畜,武器を没収したり,赤軍への志願兵徴集にもあたった。同年 11月頃までにはヨーロッパ・ロシアと白ロシアの 33の県に約 12万の委員会が組織されたが,新しいソビエトへ合流し,解散した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひんのういいんかい【貧農委員会 Komitet bednoty】

ソ連邦の貧農と農業労働者の組織。1918年後半にヨーロッパ・ロシアと白ロシアで活動した。略称コンベードKombed。十月革命のあと,主要な穀物地帯を干渉軍と反革命軍によって占領されたソビエト政権は穀物調達の強化を迫られ,調達に抵抗する富農を抑圧して穀物余剰を没収するために18年6月,全ロシア中央執行委員会の布告によって貧農委員会を組織した。その活動は共産党員や都市の労働者が直接に指導した。11月には総計12万2000の貧農委員会が組織された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

貧農委員会の関連キーワード牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))芥川龍之介アポリネール

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android