コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

布告 フコク

デジタル大辞泉の解説

ふ‐こく【布告】

[名](スル)
広く一般に告げ知らせること。
国家の決定的意思を、国民や相手国に公式に知らせること。「宣戦を布告する」
明治19年(1886)以前に発布された法律勅令省令にあたるものの称。「太政官(だじょうかん)布告

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふこく【布告】

( 名 ) スル
広く一般に知らせること。
政府が広く国民に知らせること。 「緊急事態の-を発する」
国家の意思を内外に知らせること。 「宣戦を-する」
特に1886年(明治19)以前に発布された命令・法律の類。太政官布告など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の布告の言及

【太政官布告】より

…法令形式の整備は,国政の中枢機構であるこの太政官制の形成・確立に照応して進められた。明治新政府が発する法令は,維新当初の御沙汰書の形式から布告,布達,達の形式へと移っていくが,版籍奉還,廃藩置県など一連の政治変革を経て統一国家が形成されるまでの過渡的段階においては,法令の形式・名称は一定していない。1871年(明治4)7月の太政官制の改革にともない,全国一般に布告する制度・条例に関する件は太政官より発令し,その他告諭のごときは主任の官省よりじかに布達するものとされたが,各官省による布告も並行して存在していた。…

※「布告」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

布告の関連キーワードフェルディナンドEマルコスウラジーミル セーロフWilhelm国包(13代)非常事態宣言アルブレヒト違警罪即決例太政官布・達芸娼妓解放令義和団事件太政官布告娼妓解放令ケリュグマ太政官日誌神仏判然令デクレア改定律例双子の日日中戦争宣戦布告

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

布告の関連情報