コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徴集(読み)チョウシュウ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐しゅう〔‐シフ〕【徴集】

[名](スル)
人を強制的に呼び集めたり、金銭・物品を取り立てたりすること。「全員に徴集をかける」「貴金属類を徴集する」
兵役制度で、強制的に現役または補充役に編入すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうしゅう【徴集】

( 名 ) スル
人や物を強制的に集めること。 「租税を-する時に/花間鶯 鉄腸
兵役制度で、強制的に現役または補充兵として人を呼び集めること。 〔同音語の「徴収」は金銭、特に国民から租税などをとりたてることであるが、それに対して「徴集」は国などが人・物などを強制的に集めることをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

徴集の関連情報