コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貫名海雲 ぬきな かいうん

1件 の用語解説(貫名海雲の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

貫名海雲 ぬきな-かいうん

?-1887 江戸後期-明治時代の書家。
京都にでて貫名海屋(かいおく)にまなび,娘婿となってその跡をつぐ。晩年は東京で漢学塾をひらいた。明治20年死去。阿波(あわ)(徳島県)出身。本姓は加藤。通称は右近,与三郎

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

貫名海雲の関連キーワード東京芸術大学120周年雑誌カッペレッティグラネライト脱ガラス化ガラス作用ゾブテンベルク岩玻璃玄武岩卸売物価指数改良服国民之友保安条例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone