コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貯蔵病害 ちょぞうびょうがい

1件 の用語解説(貯蔵病害の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

貯蔵病害【ちょぞうびょうがい】

市場病害あるいはポストハーベスト病害とも。農産物の収穫後から,貯蔵,輸送,販売に至るまでの期間に生じる病害。特に果物や野菜などの生鮮食品で問題となる。これらには,外観健全であったがすでに収穫前に病原菌が感染している場合と,収穫後の種々の作業中に生じた傷口から新たに病原菌が感染する場合があり,黒かび病,炭疽病灰色かび病青かび病緑かび病軟腐病などによる被害が大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

貯蔵病害の関連キーワードハーベスター病害ベスト判アーリーハーベストベスト盤カラーベストカラーベスト葺

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

貯蔵病害の関連情報