コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

激流 ゲキリュウ

デジタル大辞泉の解説

げき‐りゅう〔‐リウ〕【激流】

勢いのはげしい流れ。はげしく変化する物事のたとえにもいう。「激流を下る」「時代の激流にもまれる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

激流

長野精一による戯曲。1955年、第1回新劇戯曲賞(のちの岸田国士戯曲賞)にて奨励賞受賞。

激流

1944年公開の日本映画。監督・原作:渋谷実、家城巳代治、原作・脚色:森本薫、撮影:西川享。出演:高峰三枝子小沢栄太郎丸山定夫水戸光子杉村春子、東山千栄子ほか。

激流

国際商業出版株式会社が発行する業界・技術専門誌。流通に関する情報を紹介。毎月1日発売。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

げきりゅう【激流】

激しい勢いの流れ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

激流の関連キーワードシーワールドディズニーDARK RIVERフーコウ(壺口)瀑布保津峡府立自然公園ジェニー アガタータンルウィン川激流成斜交層理テンドリャコフ複合斜交層理市川 好之助ラフティングアサバスカ滝デス・リバーカヌー競技球磨川下りマハカム川中流の砥柱大島有優海神居古潭

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

激流の関連情報