コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤電話 アカデンワ

大辞林 第三版の解説

あかでんわ【赤電話】

委託公衆電話の通称。主に店舗の店先に設置されてきた赤色の電話。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の赤電話の言及

【公衆電話】より

…(1)街頭公衆電話 公衆電話ボックスに取りつけられたボックス型のものと駅頭などに見られる卓上型のものでボックス型には市外通話に便利な100円硬貨も使える黄電話と,10円硬貨用の青電話があった。(2)店頭公衆電話 タバコ屋や駅の売店に設置されたいわゆる赤電話。(3)農村公衆電話 電話の普及が遅れている農山村に設けられる。…

※「赤電話」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

赤電話の関連キーワード田村 邦夫田村邦夫電話機店先店舗

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤電話の関連情報