足にさわった女

デジタル大辞泉プラスの解説

足にさわった女

1960年公開の日本映画。監督:増村保造、原作:澤田撫松、脚本和田夏十市川崑、撮影:村井博。出演:京マチ子ハナ肇船越英二、大辻伺郎、杉村春子、田宮二郎ほか。

足にさわった女

1952年公開の日本映画。監督・脚本:市川崑、原作:澤田撫松、脚本:和田夏十、撮影:安本淳。出演:越路吹雪池部良山村聡岡田茉莉子伊藤雄之助、沢村貞子ほか。

足にさわった女

1926年公開の日本映画。監督:阿部ジャック、脚色:盆田甫、原作:澤田撫松。出演:岡田時彦梅村蓉子、島耕二ほか。第3回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画ベスト・ワン作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android