コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足摺 あしずり

1件 の用語解説(足摺の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あしずり【足摺】

平曲の曲名。平物(ひらもの)。フシ物。平氏政権転覆の謀議の罪で鬼界ヶ島に流されたのは,俊寛僧都・丹波少将成経・平判官(へいはんがん)康頼の3人だった。清盛の娘の中宮が懐妊し,安産祈願の特赦で使いが島に赴く。だが赦免状に自分一人の名だけがないと知り,俊寛は夢かとばかり嘆き悲しむ(〈三重(さんじゆう)〉)。すでに舟は島を離れ,俊寛は浜辺に足摺りをして乗船をせがむ。遠ざかる舟影を求め,俊寛は高所に登って見送るが(〈三重〉),とうとうそこで夜を明かしてしまった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

足摺の関連キーワード千鳥の曲金平物捜し物啄木平物賦し物流泉落し物冷し物由無し物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

足摺の関連情報