コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足田 あしだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

足田 あしだ

?-? 戦国時代の陶工。
名前は不詳。明応(1492-1501)のころ,伊賀(いが)(三重県)と近江(おうみ)(滋賀県)の国境(くにざかい)の三郷山で製陶,足田の古伊賀とよばれた。天正(てんしょう)のころ,伊賀一揆(いっき)の争乱で近江の信楽(しがらき)にうつり,古信楽をつくったとされるが,確証はない。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

足田の関連キーワード戦国時代陶工