コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農村振興運動 のうそんしんこううんどう

1件 の用語解説(農村振興運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農村振興運動
のうそんしんこううんどう

朝鮮総督府が 1933年に開始した農業政策。朝鮮では小作農が8割を占め,春先の食糧に欠乏する慢性的な苦境に陥っていた。総督府は小作農自身の生活,意識改善をはかる一方,農業振興に必要な農政上の諸施策を実施した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農村振興運動の関連キーワード朝鮮人強制連行朝鮮総督府朝鮮総連総督府朝鮮総督朝鮮総督府疑獄統監府Seoul有光教一草場謹三郎

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone