逆徒(読み)ギャクト

精選版 日本国語大辞典の解説

ぎゃく‐と【逆徒】

〘名〙 主君にそむいて、むほんを起こした人々。反逆者。逆党(ぎゃくとう)。げきと。
※続日本紀‐天平宝字元年(757)八月甲午「潜結逆徒、謀傾宗社
※太平記(14C後)七「若逆徒(ギャクト)差ちがふて」

げき‐と【逆徒】

〘名〙 (「げき」は「逆」の漢音) =ぎゃくと(逆徒)
※源平盛衰記(14C前)三八「逆徒(ゲキト)(さんぬる)五日より、摂津国一の谷に、上には、城を搆へ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android