コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運賃協定 うんちんきょうてい freight agreement

2件 の用語解説(運賃協定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

運賃協定
うんちんきょうてい
freight agreement

海上運賃率の決定あるいは変更が必ず海運同盟加盟者相互間の協議によるべきことを定めた取決め。確定運賃率で営業することを定めた確定賃率協定,協定された最低運賃率以下に引下げる場合は加盟者の承諾を要することを定めた最低賃率協定,サービスの優劣や相違によって一定割合で運賃率の差別を設ける差別賃率協定があり,後2者は主として旅客運賃の協定にみられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

うんちん‐きょうてい〔‐ケフテイ〕【運賃協定】

運送業者が同業者間の競争を避けるため、運賃について行う協定。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

運賃協定の関連キーワード価格決定海運同盟WSPEX運賃ベイズの決定則賃率差異三光汽船海運仲立業カルカッタ海運同盟月星海運

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone