コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道灌 ドウカン

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

どうかん【道灌】

滋賀の日本酒。酒名は、江戸城築城で知られる太田道灌蔵元遠祖であることにちなみ命名。大吟醸酒、純米大吟醸酒純米吟醸酒、特別純米酒、本醸造酒などがある。平成14、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、五百万石、玉栄など。仕込み水は自家井戸水。蔵元の「太田酒造」は明治7年(1874)創業。所在地は草津市草津。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

道灌(どうかん)

兵庫県、太田酒造株式会社の製造する日本酒。平成21酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞

道灌

古典落語の演目のひとつ。「太田道灌」とも。代表的な前座噺のひとつ。三代目三遊亭金馬が得意とした。オチは考えオチ。主な登場人物は、隠居、職人。

道灌

東京都観光汽船株式会社が運航する東京湾水上バス。船内デザインは禁酒法時代のアメリカイメージ。定員553名。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

道灌の関連キーワード神奈川県伊勢原市下糟屋東京都荒川区西日暮里太田道灌・太田道潅濡れしょぼたれる道灌山・道潅山道灌草・道潅草江古田沼袋原岩槻[市]箸立て伝説サポナリア実海(2)川越[市]道灌・道潅狐安兵衛太田資長加佐久佐古典落語日枝神社争いの木無名不語

道灌の関連情報