選り取り見取り(読み)ヨリドリミドリ

デジタル大辞泉「選り取り見取り」の解説

よりどり‐みどり【選り取り見取り】

好き勝手に選び取ること。選択が自由なこと。「売り手市場で仕事は選り取り見取りだ」
[類語]選ぶふる選択する取捨する選定する選考する選別するセレクトするピックアップするより分けるすぐる選び出す選び取る選り出す選出する取捨選択二者択一抽出

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android