篩う(読み)フルウ

デジタル大辞泉「篩う」の解説

ふる・う〔ふるふ〕【×篩う】

[動ワ五(ハ四)]
ふるいにかけてより分ける。「を―・う」
ある基準によってより分ける。選抜する。「試験で―・ってから面接を行う」
[可能]ふるえる
[類語]より分ける選ぶすぐる選択する取捨する選定する選考する選別するセレクトするピックアップする選び出す選び取る選り出す選出する取捨選択二者択一選り取り見取り抽出

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android