コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

避難施設 ひなんしせつ evacuation facilities

1件 の用語解説(避難施設の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

避難施設
ひなんしせつ
evacuation facilities

建物に災害,特に火災が発生したときに,それを使って建物の外へ避難するためにつくられた施設。建築基準法では,災害時 (主として火災時) に建物内にいる人間を安全に地上に避難させるための施設として,廊下,階段,避難階における出入口,避難上有効なバルコニー,屋外通路などを,消防法では避難設備として滑り台,避難はしご,救助袋,緩降機,避難橋,誘導灯,誘導標識などの性能を規定している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

避難施設の関連キーワード債務免除益非常線火災警報目塗火災旋風災害割増特約激甚災害制度地震で想定される火災災害救助震害

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

避難施設の関連情報