コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

都市計画道路 としけいかくどうろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

都市計画道路
としけいかくどうろ

都市計画法(昭和43年法律100号)に基づいて計画された道路。地域内の円滑で安全な交通の確保,安全な歩行者空間の必要性,防災性の向上などの観点から町づくりの検討を行なうのにあわせて,都市計画道路の見直しが検討される。新規に道路を建設する場合と,既存の道路を改良する場合がある。計画に際しては,道路法における国道,都道府県道,市町村道とは関係なく,自動車専用道路,幹線街路,区画街路,特殊街路の種別を定める。特殊街路は,歩行者,自転車,モノレール,路面電車などに供される道路のことをいう。道路予定区域内は事業の円滑な執行を確保するために建築制限が課され,地階を有しない木造か鉄骨造の 2階建てまでの建物しか建築できない。長期にわたり事業が実施されない場合には地権者は土地を有効に活用できなかったが,近年,建築制限が緩和される方向にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

都市計画道路

自治体がまちの将来を10年単位で計画する際に都市計画法に基づいて決定され、市町村道から国道までが対象となる。住宅地交通機関、公園をつなぐなど、都市の骨格となる道路。急速にまちづくりが進められた高度経済成長期に多くの計画が決定されてきた。区域内は建築物一定制約がかかる。

(2009-12-04 朝日新聞 朝刊 富山全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

都市計画道路の関連キーワード徳島市内の鉄道高架事業折尾土地区画整理事業マッカーサー道路虎ノ門ヒルズ高尾山古墳新虎通り菜畑遺跡十条通り北山通り自治体修景

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

都市計画道路の関連情報