酒坊(読み)しゅぼう(英語表記)jiu-fang; chiu-fang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

酒坊
しゅぼう
jiu-fang; chiu-fang

中国においてを販売する役所をいう。転じて酒店を意味することもある。『隋書食貨志』に開皇3 (583) 年,「,酒を置きて収む」とみえるのが最初。宋代には,酒場,酒務あるいは坊場,場務,坊務などの名でも現れる。酒坊使をおいて官が直接経営するが,民間に請負わせることもあった。「買撲坊場」などとみえるのがそれで,この場合は,一定の納付金のほかは請負人の収入となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報