コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金子馬治 かねこ うまじ

1件 の用語解説(金子馬治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金子馬治 かねこ-うまじ

1870-1937 明治-昭和時代前期の哲学者,評論家。
明治3年1月10日生まれ。26年母校東京専門学校(現早大)の講師となる。ドイツに留学後,40年早大教授となり哲学,心理学,美学を講義。かたわら欧米思想の紹介や評論活動をおこなった。昭和12年6月1日死去。68歳。信濃(しなの)(長野県)出身。号は筑水(ちくすい)。著作に「時代思想之研究」「芸術の本質」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

金子馬治の関連キーワード遠藤滋久下豊忠小杉武司鈴木諦教千宗左(12代)津下紋太郎降矢芳郎松山茂森連和仁貞吉