コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金属物理学 きんぞくぶつりがく

百科事典マイペディアの解説

金属物理学【きんぞくぶつりがく】

金属および合金を物理的方法論で研究する学問。冶金学,金属学の基礎で,物性論の重要な一部門。金属と合金の結晶構造,状態図,電気・磁気的性質,転位格子欠陥など,また高純度金属,単結晶,液体金属などを主研究対象とし,X線分光学電子顕微鏡,熱・磁気分析などの手法を用いる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

金属物理学の関連キーワードアブリコソフ合金の状態図ジュラルミン転位(結晶)X線分光学橋口 隆吉長崎 誠三西山 善次本多光太郎物理冶金増本 量西山善次文化勲章長崎誠三ギヨーム金属工学橋口隆吉冶金学茅誠司ザイツ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android