金紗(読み)きんしゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金紗
きんしゃ

を地組織に使った金襴。繊維は絹。経,緯に練り絹糸緯糸金糸色糸などの紋様糸を使い,2本の経糸が緯糸1本ごとにもじり目をつくるパイル織搦織 (からみおり) を地に,金切箔や金糸などで紋様を織り出したもの。用途は夏用袈裟 (けさ) 地。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金紗の関連情報