コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

針槐 ハリエンジュ

2件 の用語解説(針槐の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はり‐えんじゅ〔‐ゑんじゆ〕【針×槐】

マメ科の落葉高木。葉は羽状複葉で、枝にとげがある。5、6月ごろ、白い香りのある蝶形の花が多数房状に垂れて咲く。北アメリカの原産。街路樹として植え、俗にアカシアとよばれる。にせアカシア。いぬアカシア。 花=夏》

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

はりえんじゅ【針槐】

マメ科の落葉高木。北アメリカ原産。街路樹・公園樹などとする。葉は羽状複葉で、托葉はとげとなる。初夏、白色の蝶形花が総状について垂れ下がる。材は薪炭材などとする。ニセアカシア。 [季] 夏。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

針槐の関連キーワードハリエンジュ鬼胡桃銀葉アカシア合歓木鉄刀木夏藤藤木犬槐塩地