鈴木摠兵衛(9代)(読み)すずき そうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木摠兵衛(9代) すずき-そうべえ

1871-1932 大正-昭和時代前期の実業家。
明治4年8月生まれ。8代の養子となり,大正14年家業の材木商をつぐ。愛知時計電機などの取締役,名古屋材木商工同業組合長などをつとめる。名古屋図書館に鹿山(ろくざん)文庫を寄贈した。昭和7年7月7日死去。62歳。愛知県出身。名古屋商業卒。前名は鈴四郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android