コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀閣寺 ギンカクジ

デジタル大辞泉の解説

ぎんかく‐じ【銀閣寺】

京都市左京区にある慈照寺の通称。足利義政の山荘東山殿(ひがしやまどの)を、義政の死後、遺言により禅寺としたもの。初期の書院造り遺構として貴重な東求堂(とうぐどう)と、2層の観音殿(いずれも国宝)、それに白砂を盛り上げた庭園が残る。観音殿は、銀箔を押す計画があったところから、銀閣とよばれる。平成6年(1994)「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

銀閣寺【ぎんかくじ】

慈照寺

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぎんかくじ【銀閣寺】

京都市左京区にある慈照じしよう寺の通称。臨済宗相国寺派の寺。山号は東山。寺内に銀閣のあることからこの名がある。足利義政の山荘東山殿を遺命により夢窓疎石を勧請開山として禅寺に改めたもの。現在は銀閣と東求とうぐ堂が残る。瀟湘しようしよう八景の意匠による庭園は相阿弥の造築で、東山文化を代表する名園。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

銀閣寺
ぎんかくじ

慈照寺」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

銀閣寺
ぎんかくじ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の銀閣寺の言及

【慈照寺】より

…京都市左京区にある臨済宗相国寺派の寺。通称銀閣寺,正式には東山慈照禅寺。1490年(延徳2),足利義政の菩提を弔うため,如意嶽のふもとに義政が営んだ東山殿(ひがしやまどの)(東山山荘)を禅寺に改めて開創された。…

※「銀閣寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

銀閣寺の関連キーワード京都府京都市左京区銀閣寺町慈照寺〈銀閣寺〉旧境内慈照寺〈銀閣寺〉庭園京都府京都市左京区銀閣寺旧境内東山(山地)吐月峰柴屋寺右衛門尉国久左京[区]銀閣寺庭園奥田 元宋今出川通り柴屋寺庭園2月4日日本料理夢窓疎石狩野正信哲学の道益之宗箴銀閣寺垣

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

銀閣寺の関連情報