コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銃猟 ジュウリョウ

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐りょう〔‐レフ〕【銃猟】

銃を使って行う狩猟

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

銃猟【じゅうりょう】

散弾ライフル銃空気銃等の銃器を使用する法。空気銃によるものやカモ猟を除いては一般に猟犬を使うことが多い。対象により鳥猟(陸鳥猟,水禽(すいきん)猟)と獣猟とに分けられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

じゅうりょう【銃猟】

銃を用いて鳥獣をとる猟。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の銃猟の言及

【狩猟】より

…銃の発達は狩猟の形態に大きな変化をもたらしたが,15世紀ころ作られた火縄銃は常時火のついた火縄を持ち歩かねばならず,狩猟には不便であった。しかし16世紀ころ燧石(ひうちいし)銃が発明され,銃の実用性が向上するにつれ,狩猟は銃猟が主流になっていった。また散弾銃が実用化されるとそれによる飛鳥撃ち(ウィングシュート)が普及し,18世紀には狩猟は銃による鳥獣猟という,現代狩猟の原型が定着した。…

※「銃猟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

銃猟の関連キーワード鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律チョウショウバトカモ(鴨)猟コジュケイ狩猟儀礼ヤマドリヤマシギ鴨場猟ウズラ散弾銃わな猟小綬鶏禁猟区キジ網猟シギ猟師猟銃鳥獣

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

銃猟の関連情報