コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鐘・鉦 かね

大辞林 第三版の解説

かね【鐘・鉦】

つりがね。 《鐘》 「お寺の-をつく」
鐘の音。 《鐘》 「遠くから-が聞こえる」
撞木しゆもくでたたくかね。たたきがね。 《鉦》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鐘・鉦の関連キーワード撞木かん