コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開巻驚奇侠客伝 カイカンキョウキキョウカクデン

デジタル大辞泉の解説

かいかんきょうききょうかくでん〔カイクワンキヤウキケフカクデン〕【開巻驚奇侠客伝】

読本。4集20巻。曲亭馬琴著。天保3~6年(1832~35)刊。新田氏と楠氏の子孫が、足利(あしかが)将軍の時代に南朝のため忠義を尽くす物語。未完。嘉永2年(1849)萩原広道が続編5集5巻を著したが、これも未完。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android