コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阮大せい げんだいせいYuan Da-cheng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

阮大せい
げんだいせい
Yuan Da-cheng

[生]万暦15(1587).懐寧
[没]紹武1(1646).仙霞嶺
中国,明末の政治家,劇作家。字,集之。号,円海,石巣,百子山樵。万暦 44 (1616) 年進士に及第。魏忠賢の宦官派についたが,忠賢の失脚とともに官を失った。のち明が滅び福王朱由 崧 (しゅゆうすう) が南京で擁立されると,そのもとで兵部尚書となったが,南京が陥落すると清にくだりその軍中で死んだ。政治家としては奸佞のそしりを受けるが,戯曲作家としては華麗な文辞で一流の腕をもち,『燕子箋』『春灯謎』などの作があり,演出も巧みだったとされる。作風は湯顕祖に極力学ぼうとしているが,風格においては及ばない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

阮大
げんだいせい
(1587ころ―1646)

中国、明(みん)末清(しん)初の政治家、劇作家。懐寧(かいねい)(安徽(あんき)省)の人。字(あざな)は集之(しゅうし)、号は円海、石巣(せきそう)、百子山樵(ひゃくしさんしょう)。1616年(万暦44)の進士。天啓年間(1621~27)に魏忠賢(ぎちゅうけん)の党に加わり、魏が失脚すると南京(ナンキン)に隠れて時機を待ったが、東林党、復社に仕官を阻まれ、福王朱由(しゅゆうすう)が南京に擁立されると馬士英(ばしえい)について兵部尚書となった。南京陥落後は清朝に降(くだ)った。劇作の多くは南京時代のものといわれ、9種の題名が知られており、伝存する『石巣伝奇四種』のうち、『燕子箋(えんしせん)』『春灯謎(しゅんとうめい)』が有名である。文辞の華やかさで劇界臨川(りんせん)派の代表という声誉を与えられているが、構成の巧みさと裏腹に内容は平凡で、その作風を倣った湯顕祖(とうけんそ)文学の品格はない。[傳田 章]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

阮大せいの関連キーワード兵部尚書馬士英桃花扇侯方域劇作家政治家魏忠賢復社南京文辞及第

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android