コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿部宇之八 あべ うのはち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿部宇之八 あべ-うのはち

1861-1924 明治-大正時代の新聞人。
文久元年2月28日生まれ。阿部興人(おきんど)の養子。「大阪新報」などの記者をつとめたのち,北海道にわたる。明治20年「北海新聞」を「北海道毎日新聞」に改題して経営にあたる。34年他紙との合併により「北海タイムス」を創刊した。大正2年札幌区長。大正13年11月14日死去。64歳。阿波(あわ)(徳島県)出身。慶応義塾卒。旧姓滝本

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

阿部宇之八

没年:大正13.11.14(1924)
生年:文久1.2.28(1861.4.7)
明治大正時代ジャーナリスト。阿波国(高知県)で生まれる。父は滝本五郎,母は喜志。明治8(1875)年,叔父阿部興人の養嗣子となる。慶応義塾,三菱商業学校に学ぶ。15年『大阪新報』,17年『大阪毎朝新聞』,18年『郵便報知新聞』の記者を経て,19年北海道に渡る。20年8月『北海新聞』を主宰し,同年10月『北海道毎日新聞』と改題。34年7月,立憲政友会札幌支部を設立。同年9月,同紙と『北門新報』『北海時事新聞』の合併により,『北海タイムス』を設立し理事となる。大正2(1913)年には,札幌区長になる。また北海道帝国大学の設立にも尽力した。

(井川充雄)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

阿部宇之八の関連キーワード阿部謙夫上田重良没年

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android