コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

(読み)スエ

デジタル大辞泉の解説

すえ〔すゑ〕【陶】

陶器。すえもの。
茅渟(ちぬ)の県(あがた)―の邑(むら)に」〈崇神紀〉

とう【陶】[漢字項目]

常用漢字] [音]トウ(タウ)(漢) [訓]すえ
焼き物。「陶器陶工陶土彩陶製陶
人格を練りあげる。教え導く。「陶冶(とうや)薫陶
うちとけて楽しい。「陶酔陶然
もやもやして晴れない。「鬱陶(うっとう)
[名のり]よし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すえ【陶】

焼き物。陶器とうき。すえもの。 「 -鉢少し飲器に充つ/東大寺諷誦文稿」

すえ【陶】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

陶の関連情報