コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

離れ離れ カレガレ

デジタル大辞泉の解説

かれ‐がれ【離れ離れ】

[形動ナリ]男女の交際がとだえがちなさま。疎遠なさま。
「―におはせしをだに、飽かず胸いたく思ひ侍りしを」〈・葵〉

はなれ‐ばなれ【離れ離れ】

[名・形動]互いに離れた状態になること。また、そのさま。「人ごみの中で離れ離れになる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かれがれ【離れ離れ】

( 形動ナリ )
(男女の)交際が途絶えがちなさま。 「 -にとだえ置かむ折こそは/源氏 夕顔

はなればなれ【離れ離れ】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
(まとまっていたものが)互いに離れた状態になる・こと(さま)。ちりぢり。別れ別れ。 「親兄弟が-になる」 「 -に暮らす」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

離れ離れの関連キーワードヘス(Eva Hesse)シドニー・シャンバーグちいちゃんのかげおくりアキレウス・タティオスアキレウス・タティオスブラッド・ブラザーズ流れる星は生きている散ける・粗ける名犬ラッシー十六夜・清心大陸移動説スプリット四ツ池遺跡膠結作用クロレラ別れ別れ散らばる離散家族生別れる沢 蘭子

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離れ離れの関連情報