コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぽつぽつ ポツポツ

デジタル大辞泉の解説

ぽつ‐ぽつ

[副]
物があちこちに少しずつあるさま。「ぽつぽつ(と)人家が散らばっている」
物事が少しずつ行われるさま。また、物事を少しずつゆっくり行うさま。「ぽつぽつ(と)注文が来ている」「ぽつぽつ(と)語る」
少しずつ雨が降りはじめるさま。「雨がぽつぽつ(と)降ってきた」
[名]点々とあるもの。「葉っぱに白いぽつぽつがある」
[アクセント]ツポツ、はポツポツ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぽつぽつ

[1] ( 副 )
物事が少しずつ行われてゆくさま。ぼつぼつ。ぽつりぽつり。 「客が-(と)現れる」 「 -(と)売れ出す」
雨などが少しずつ落ちてくるさま。雨が降りはじめるさま。ぽつりぽつり。ぽつんぽつん。 「雨が-(と)降りはじめる」
点々とあちこちに散らばっているさま。ぽつりぽつり。ぽつんぽつん。 「たんぽぽが-(と)咲いている」
[0] ( 名 )
散らばっている沢山の小さな点や粒。 「皮膚に赤い-ができる」
同じであること。同類であること。ぽちぽち。 「東吾様の事となると、お前様も些か心配だね、…お政様も-の組だね/魔風恋風 天外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぽつぽつの関連キーワードぽつりぽつりアクセントスモン葉っぱ人家物事疎疎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぽつぽつの関連情報