コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍替え クラガエ

デジタル大辞泉の解説

くら‐がえ〔‐がへ〕【×鞍替え】

[名](スル)
遊女や芸者が他の店に勤めの場所をかえること。
「いっそ他の楼(うち)へ―でもしようかと」〈荷風・夢の女〉
仕事・商売・所属などを、それまでのものから別のものにかえること。「条件のいい会社に鞍替えする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くらがえ【鞍替え】

( 名 ) スル
芸者・娼妓などが勤め場所をかえること。
今までやってきたことをやめて、別のことを始めること。また、職業を変えること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

鞍替えの関連キーワードルドルフ ジュリアーニシュレジエン郷友会ラウ ティアキアンディック・ミネ苫米地 義三スフォルツァA. マウラゲンシャー田中康夫宮沢喜一テニサー長浜博行細川護煕山田勇条件職業娼妓芸者

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鞍替えの関連情報