コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鞍馬石 クラマイシ

世界大百科事典 第2版の解説

くらまいし【鞍馬石】

京都市鞍馬山に産するセン緑岩の石材名。通常鉄さび色をした自然石のまま庭石に用いられる。石灯籠,水鉢などにも利用されるが,この時も自然の肌を最大に生かすように加工されている。【矢橋 謙一郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

くらまいし【鞍馬石】

京都市鞍馬から産出する閃緑岩せんりよくがんの石材。庭石などに用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鞍馬石の関連キーワード山梨県甲州市

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android