コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

題額 ダイガク

デジタル大辞泉の解説

だい‐がく【題額】

額に漢詩などを書くこと。また、その額。
寺号氏名などを記して戸口や門などに掲げた

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

だいがく【題額】

額に詩や文章を書くこと。また、その額。
氏名や寺号・庵号などを記して門に掲げる額。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の題額の言及

【石碑】より

…円首,圭首ともに碑身の上部中央に円孔を貫通させ,これを穿(せん)とよぶ。穿の上部に碑の表題を篆書(てんしよ)で刻り,これを篆額,題額あるいは碑額という。碑文は穿以下に隷書で刻り,ときには方格の罫を刻ったり,碑身の周囲に各種の文様を浮彫するものもある。…

※「題額」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

題額の関連キーワード学・學・岳・嶽・愕・楽・樂・額・顎横地島狄子弥高神社定額寺飛白庵号勅題漢詩

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android