コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首丈/頸丈 クビダケ

デジタル大辞泉の解説

くび‐だけ【首丈/×頸丈】

[名・形動]《「くびたけ」とも》
足元から首までの高さ。また、物事が多くつもるさま。
「―つもる借銭(しゃくせん)の」〈浄・薩摩歌〉
くびったけ」に同じ。
「あの竹輿に乗せて来た女に我等―」〈浄・矢口渡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

首丈/頸丈の関連キーワードコート(衣服)カフタンスリーブパジャママキシ借銭

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android