コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬場信春(1) ばば のぶはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

馬場信春(1) ばば-のぶはる

1514-1575 戦国-織豊時代の武将。
永正(えいしょう)11年生まれ。甲斐(かい)武田氏の家臣。天文(てんぶん)15年(1546)侍大将となり,馬場虎貞の代で断絶した家を武田晴信(信玄)の命で再興。信虎,信玄,勝頼の3代につかえる。のち譜代家老衆にすすむが,天正(てんしょう)3年5月21日長篠(ながしの)の戦いで戦死。62歳。本姓は教来石(きょうらいし)。名は別に氏勝,政光,信房,信勝。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

馬場信春(1)の関連キーワード一条冬良岳翁蔵丘岳翁蔵丘ドージャフローリス[一族]デンマーク文学秋山信友鳥居強右衛門鳥居強右衛門長篠の戦い

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone