コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

駐蔵大臣 ちゅうぞうだいじん zhu-cang da-chen; chu-tsang ta-ch`ên

2件 の用語解説(駐蔵大臣の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

駐蔵大臣
ちゅうぞうだいじん
zhu-cang da-chen; chu-tsang ta-ch`ên

中国,清時代チベットに派遣され政治を監督した大臣で,駐蔵弁事大臣と 帮弁大臣の2人を含む。清朝は雍正5 (1727) 年のチベットの内乱平定よりのち,チベットを保護国的立場においたが,その内政はダライ・ラマを中心とする自治的な要素が強かった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうぞうだいじん【駐蔵大臣 Zhù Zàng dà chén】

中国,清朝からチベットのラサに派遣されてチベット地方政府の政務を監理した大臣。駐蔵辧事大臣の略。定員2名。任期3年。その創設は1727年(雍正5)。駐蔵大臣は設置の当初はチベット地方政府の補佐役にすぎなかったが,93年(乾隆58)よりその職権が強化され,チベット地方に関する重大政務は駐蔵大臣の監理下に置いて,ダライ・ラマらの専断を許さなくした。【若松 寛】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

駐蔵大臣の関連キーワードシムラ会議チベット高原チベット高気圧支那チベット諸語特派員青海チベット(青蔵)高原青海チベット鉄道チベット騒乱チベット種 (Tibet)チベット占星術