高らか(読み)たからか

精選版 日本国語大辞典「高らか」の解説

たか‐らか【高らか】

〘形動〙 (「らか」は接尾語)
① 物の位置などが高いさま。高い状態。たかやか。
落窪(10C後)一「北の方いとうれしと思ひて衣たからかに引きあげて」
② 音や声などの高いさま。たかやか。
※霊異記(810‐824)上「の女(むすめ)高らかにが胸に釘有りと叫び」
[語誌]類義語に「たかやか」があり、中古の文献に見られる例のほとんどは「たかやか」であるが、「平家物語」「保元物語」「平治物語」など中世軍記物語では、「たからか」が用いられており、以降「たからか」が主流となる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android