コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高間惣七 たかま そうしち

2件 の用語解説(高間惣七の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

高間惣七

洋画家。東京生。東美校卒。牧野虎雄らと槐樹社を創立、この時期、中国・日本の芸術に影響を受けた静物・花鳥を多く描く。戦後、独立美術協会会員となる。日本国際美術展で「海風」が優秀賞受賞。原色の使い方に追求し、豊麗な画面をつくり上げた。帝展・日展審査員。昭和49年(1974)歿、84才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高間惣七 たかま-そうしち

1889-1974 大正-昭和時代の洋画家。
明治22年7月25日生まれ。白馬会洋画研究所にまなび,東京美術学校(現東京芸大)在学中から文展に入選,大正7年文展で「夏草」が特選,帝展では9-11年連続特選。13年槐樹社を結成,昭和30年独立美術協会員となった。昭和49年1月26日死去。84歳。東京出身。作品はほかに「晴れ日」「海風」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

高間惣七の関連キーワード小林和作黒田重太郎上野山清貢油谷達有馬三斗枝奥村博史河上左京不破章耳野卯三郎横井弘三

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone