コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高麗本郷 こまほんごう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高麗本郷
こまほんごう

埼玉県南部,日高市西部の地区。秩父山地東麓高麗川谷口集落。旧高麗村の中心地で,東部の旧高麗川村とともに8世紀初頭,朝鮮半島から渡ってきた高麗人が集団移住した地として知られる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の高麗本郷の言及

【日高[市]】より

…716年(霊亀2),駿河以東7ヵ国の高麗人が武蔵に移住して設置された,高麗郡の中心地という。高麗川の谷口集落,高麗本郷は江戸時代初期から市場町として発達したが,のち飯能と競合して商圏を奪われた。畑地が多く,かつては養蚕を中心としたが,現在は野菜づくりと養鶏が行われている。…

※「高麗本郷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高麗本郷の関連キーワード埼玉県日高市日高[市]日高(市)

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高麗本郷の関連情報