コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日高市 ひだか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日高〔市〕
ひだか

埼玉県中央南部,秩父山地東麓にある市。1955年高麗川村と高麗村が合体して日高町となり,1956年高萩村を編入,1991年市制。入間川支流の高麗川沿いに位置し,奈良時代初期,高麗(高句麗)からの渡来人が集団移住した土地。新堀に高麗王をまつった高麗神社があり,国指定重要文化財の大般若経 456帖など数多くの文化財がある。谷口集落高麗本郷はかつて市場町として栄えた。東部の旭ケ丘には第2次世界大戦中,飛行場が建設され,戦後その跡地は農業地域となった。中部の原宿,南平沢にはセメント工場などが立地。JR川越線,八高線,国道407号線沿いに大規模な住宅団地が建設され,宅地化が進む。南西部にある巾着田(きんちゃくだ)は,高麗人が入植したときに高麗川の蛇行に沿って巾着型に開いた水田であったが,今日では乗馬や河原でのバーベキューなどが楽しめる場として整備され,また群生するヒガンバナで知られる。面積 47.48km2。人口 5万6520(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ひだか‐し【日高市】

日高

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日高市の関連キーワード日高市立高麗郷民俗資料館埼玉県日高市駒寺野新田埼玉県日高市下高萩新田埼玉県日高市新堀新田埼玉県日高市森戸新田埼玉県日高市下大谷沢埼玉県日高市女影新田埼玉県日高市高麗本郷埼玉県日高市旭ケ丘埼玉県日高市中鹿山埼玉県日高市馬引沢埼玉県日高市野々宮埼玉県日高市下鹿山埼玉県日高市大谷沢埼玉県日高市上鹿山埼玉県日高市武蔵台埼玉県日高市田波目埼玉県日高市高萩東埼玉県日高市南平沢埼玉県日高市北平沢

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日高市の関連情報