コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

C. ブラリ・フォルティ Cesare Burali Forti

20世紀西洋人名事典の解説

C. ブラリ・フォルティ
Cesare Burali Forti


1861.10.31 - 1931.1.21
イタリアの数学者。
元・トリノ陸軍砲工学校教授。
アレッツォ生まれ。
ピサ大学で数学の学位を取得後、シチリアの技術学校で教壇に立ち、後トリノ陸軍砲工学校の臨時教授となり、射影解析幾何学を講義。1897年逆理を発表、カルトンの無限順序数論の矛盾を暴き、発展中の数理論理学に打撃を与える。さらにベクトルの解析に興味を持ち、マルコローニョと共同で仕事し、1904年ベクトル記法の統一に関する論文を発表、5年後にはベクトル記法に関する、統一的記法を提案、’09年からベクトルの線形変換の研究を始める。ベクトルのある点における微分の概念を導入、ベクトルの基礎の単純化に貢献。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

C. ブラリ・フォルティの関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎田坂具隆

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android