E. ミンコフスキー(英語表記)Eugéne Minkowski

20世紀西洋人名事典の解説

E. ミンコフスキー
Eugéne Minkowski


1885.4.17 - 1973.3.11
フランスの精神医学者,臨床家。
ペテルブルグ(ロシア)生まれ。
1914年チューリヒ大学医学部精神科に入りブロイラーに師事する。第一次大戦中はフランス軍に従軍、戦後パリに移る。精神病院に勤務し、臨床と研究、専門誌の編集などに専念する。著書、「精神分裂病」(’27年)でブロイラーの精神分裂病の概念をフランスに初めて紹介するとともに、分裂病の基本障害を現実との生ける接触の喪失としてとらえたことで有名。その他の著書に「生きられる時間」(’33年)、「宇宙論の方へ」(’36年)などがある。夫人のミンコフスカも精神科医でてんかんの系譜学と性格学、ゴッホの病跡、ロールシャハ・テストの研究で知られている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android