コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

F5攻撃 えふごこうげき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

F5攻撃

Webサーバーに対するDoS攻撃のひとつ。「F5」キーはInternet ExplorerなどのWebブラウザーで、現在閲覧しているWebページを更新する機能を持っているため、多数のクライアントが一斉にF5キーを連打することで、過負荷をかけてサーバーをダウンさせるというもの。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エフご‐こうげき【F5攻撃】

コンピューターネットワークを通じて攻撃を与える不正アクセスの一種。サービス拒否攻撃とよばれる手法の一つで、Internet Explorerなどのウェブブラウザーの画面表示を更新するファンクションキー「F5」を連打することで、ウェブサーバーに対し短時間に大量の負荷を与えることができる。近年はサーバーの性能やネットワークの環境が著しく向上したため、システムダウンには至らないとされる。F5アタック

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

F5攻撃の関連キーワードコンピューターネットワーク

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android