コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンピューターネットワーク コンピューターネットワーク computer network

5件 の用語解説(コンピューターネットワークの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

コンピューター‐ネットワーク(computer network)

複数のコンピューターを通信網で結び、互いに情報のやり取りができるようにしたもの。→スタンドアローン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンピューターネットワーク

ネットワーク」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

コンピューターネットワーク【computer network】

複数のコンピューターを通信回線で結び、相互に情報のやり取りができるようにした状態。規模により、LAN(ラン)・WAN(ワン)・MAN(マン)・インターネットなど、さまざまな形態がある。◇略して「ネットワーク」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

コンピューターネットワーク【computer network】

コンピューターネットワークは,(1)互いにデータをやりとりするコンピューター,(2)転送元と転送先のコンピューター間でそのデータを中継する交換機,そして,(3)コンピューターや交換機を結ぶ通信回線,の集合体である。代表的なコンピューターネットワークであるインターネットでは,交換機のことをルーターと呼んでいる。データは,転送元のコンピューターで,ネットワーク上の転送単位であるパケットに分割されてネットワークへ送り出される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

コンピューターネットワーク【computer network】

通信回線を利用して複数のコンピューターを接続したシステム。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンピューターネットワークの関連キーワードインターネットワーキングLGWANWORMネットワークシステム電子ネットワークネットワーカーニパーネット

コンピューターネットワークの関連情報