コンピューターネットワーク

世界大百科事典 第2版の解説

コンピューターネットワーク【computer network】

コンピューターネットワークは,(1)互いにデータをやりとりするコンピューター,(2)転送元と転送先のコンピューター間でそのデータを中継する交換機,そして,(3)コンピューターや交換機を結ぶ通信回線,の集合体である。代表的なコンピューターネットワークであるインターネットでは,交換機のことをルーターと呼んでいる。データは,転送元のコンピューターで,ネットワーク上の転送単位であるパケットに分割されてネットワークへ送り出される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

コンピューターネットワーク【computer network】

通信回線を利用して複数のコンピューターを接続したシステム。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンピューターネットワークの関連情報