コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JPARC ジェーパークJ-PARC

デジタル大辞泉の解説

ジェー‐パーク【J-PARC】[Japan Proton Accelerator Research Complex]

Japan Proton Accelerator Research Complex》茨城県東海村にある大強度陽子加速器施設の愛称。大強度陽子ビームを生成する加速器と、その大強度陽子ビームを利用する実験施設からなる研究施設。光速近くまで加速した陽子ビームを標的にぶつけることで中性子反陽子K中間子π中間子などの2次粒子、ニュートリノなどの3次粒子を発生させ、これらの粒子を再びビームとして用い、物質・生命科学の研究、原子核・素粒子物理の研究、核変換技術の研究開発を行う。宇宙の成り立ちの謎の解明や高温超伝導体の開発など、さまざまな分野への応用が期待される。日本原子力研究開発機構(JAEA)と高エネルギー加速器研究機構(KEK)が共同で建設、運営を行う。平成20年(2008)から稼働。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

JPARCの関連キーワードhideICTJ-PARCJ-PARCストレンジネスJ-PARC戸塚洋二Se.N岡野真士村田智史

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android