コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反陽子 ハンヨウシ

百科事典マイペディアの解説

反陽子【はんようし】

陽子の反粒子。質量は陽子と同じで負の電気素量をもつ。1955年セグレらがカリフォルニア大学の陽子シンクロトロン(ベバトロン)で加速した陽子を陽子に衝突させて創造。
→関連項目セグレチェンバレン反中性子

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

素粒子事典の解説

反陽子

記号電荷質量スピンパリティ寿命分類
p ̄-1938 MeV1/2とても長い重粒子
★記号★

陽子の反粒子。陽子や中性子と出会うと消滅していくつかのパイ中間子になる。クォークの構成:。地上には存在しない。宇宙からは少し飛んで来る。加速器で作ることにより発見された(1955年)。

出典|素粒子事典素粒子事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はんようし【反陽子 antiproton】

陽子の反粒子。したがって陽子と同じ質量,スピンをもち,質量数は-1,負の電荷,陽子と同じ大きさで逆符号の磁気モーメントをもつ。ふつうで表される。陽電子の発見(1932)以来,反陽子の存在は理論上予想されており,1955年アメリカのカリフォルニア大学(バークリー)で加速器により実際につくり出された。一般に反陽子は高エネルギーの素粒子反応で生成され,物質中の陽子または中性子と衝突して消滅し,数個(平均約5個)のπ中間子となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

はんようし【反陽子】

素粒子の一。陽子の反粒子。記号 p  スピン・質量は陽子と同じだが、陽子と異なって負の電気素量をもち、磁気モーメントの符号も陽子とは逆である。1955年発見。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反陽子
はんようし

反核子」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

反陽子
はんようし
antiproton

素粒子の一つでアンチプロトンともいう。陽子の反粒子で質量は陽子に等しく、電荷は負で大きさは陽子のそれに等しい。スピン1/2でフェルミ‐ディラック統計に従う。
 相対論的場の量子論によれば、すべての粒子には反粒子が存在するので、理論的にはその存在は予言されていたが、1955年アメリカ、カリフォルニア大学のベバトロン(陽子加速器の一種)で人工的に創造され確認された。物質中の反陽子は陽子・中性子と対(つい)消滅してπ(パイ)中間子などに転化する。[益川敏英]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の反陽子の言及

【素粒子】より

…これがディラックの予言した電子の反粒子である。また,55年にはE.セグレ,O.チェンバレンらが,加速器を使った実験において陽子の反粒子である反陽子を発見,さらに翌年には中性子の反粒子である反中性子も発見され,現在では,バリオンには反バリオンが,またレプトンには反レプトンが存在することがわかっている。
[奇妙な粒子strange particle]
 1947年,イギリスのG.D.ロチェスターとC.C.バトラーは,磁場の中においたウィルソン霧箱の中に図1のような2種類のV字形をした飛跡の写真を見つけた。…

※「反陽子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

反陽子の関連キーワードチェンバレン(Owen Chamberlain)フェルミ‐ヤン(楊)の粒子モデルフェルミ国立加速器研究所オーウェン チェンバレンコライディングビームE.G. セグレトップクォーク荷電共役変換JPARC蓄積リング反クォーク巨大加速器反ヘリウム異種原子Zボソン自然崩壊クォークWボソン反物質対消滅

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反陽子の関連情報