コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NYSEユーロネクスト エヌワイエスイーユーロネクスト

2件 の用語解説(NYSEユーロネクストの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

エヌワイエスイー‐ユーロネクスト【NYSEユーロネクスト】

NYSE Euronext》米国・欧州で多数の証券・デリバティブ取引所を運営する金融市場運営企業。2007年4月、米国のニューヨーク証券取引所NYSE)と欧州のユーロネクストが合併して発足。本社はニューヨーク。同社の株式市場は世界の株式取引の約3分の1を占める。NYX

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

NYSEユーロネクスト
ないすゆーろねくすと

2007年に誕生した巨大証券取引所連合。ニューヨーク証券取引所New York Stock Exchangeを運営するNYSE(ナイス)グループと、フランス、オランダ、ベルギー、ポルトガル市場を運営する欧州多国籍取引所ユーロネクストEuronextが経営統合して生まれた。傘下の証券取引所に上場する企業の時価総額(2008年5月時点)は約2000兆円と世界トップで、同2位の東京証券取引所の4倍強に達する。
 株式などの有価証券のほか、証券先物、金融先物などを扱う総合取引所。株式会社形態をとり、NYSEユーロネクスト自身がニューヨーク、パリ証券取引所などに上場している。NYSEユーロネクストの誕生後、2008年にアメリカ・ナスダック市場を運営するナスダック・ストック・マーケットNasdaq Stock Marketと、北欧やバルト諸国の証券取引所を運営するOMXが統合するなど国際的な取引所再編が進んだ。ただ、世界的な金融危機の影響で、2008年以降、取引所の大型再編は一段落している。世界的な株式相場の低迷で、NYSEユーロネクストの2008年10~12月期は最終赤字となった。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

NYSEユーロネクストの関連キーワード米国ACLUEIBユーロネクストNYSE米国軍政府米国民政府米国の原発米国のハイチ人米国野生馬 (Bronco)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

NYSEユーロネクストの関連情報